妊娠がわかったら

母子健康手帳の交付

妊娠の届出をされた方に母子健康手帳を交付します。

この手帳は妊娠・出産・育児に関する記録をすることにより、母と子の健康管理をするためのものです。

 

【必要なもの】

・医療機関(産婦人科)から発行された「妊娠届出書」

・妊婦さんの保険証

・妊婦さんの個人番号(マイナンバー)

 

【交付場所 】

三戸町保健センター(三戸町役場健康推進課)

妊婦健康診査受診票の交付

母体の健康と丈夫な赤ちゃんが生まれることを願い、母子健康手帳の交付とともに妊婦健診(受診票で定める項目)を無料で受けられる受診票を14回分交付します。

 

この受診票は三戸町に住民票がある方のみ使用できます。三戸町外へ転出された場合は、転出先の市町村で新たに受診票を発行してもらう必要があります。

県医師会未加入の医療機関や県外の医療機関では、受診票を使用できない場合がありますので、出産予定の病院をお知らせください。

 

【他市町村から三戸町へ転入された方へ】

三戸町の妊婦健診の受診票を交付しますので、母子健康手帳・保険証・個人番号(マイナンバー)をお持ちのうえ、三戸町保健センター(三戸町役場健康推進課)までお越しください。

【三戸町から他市町村へ転出する方へ】

三戸町で交付した妊婦健診の受診票は、転出後は使用できなくなります。

今まで使用していた受診票を転入先の市町村に提示し、まだ使用していない分の受診票を転入先の市町村から新たに交付を受けることになります。

赤ちゃんがやってくる!~安全・安心な出産に向けて~

八戸市を中心とした周辺7市町村の情報提供サイト(外部)です。

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課 健康づくり班

〒039-0198
青森県三戸郡三戸町大字在府小路町43
電話:0179-20-1152 ファクス:0179-20-1105

更新日:2018年06月01日