後期高齢者医療について

後期高齢者医療制度とは?

平成20年4月1日から老人保健制度に代わり、「後期高齢者医療制度」が始まりました。

75歳(一定の障がいがある人は65歳)以上の人は、この制度で医療を受けることになり、現在加入している医療保険を抜けて、後期高齢者医療制度に加入することになります。

この制度では、青森県内すべての市町村で組織する「青森県後期高齢者医療広域連合」が保険者となり、保険料の決定、医療の給付などを行い、医療保険制度を運営します。

三戸町は、保険料の徴収や、各種申請・届け出の受付、被保険者証(保険証)等の引渡しなどの窓口業務を行います。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課 高齢者支援班

〒039-0198
青森県三戸郡三戸町大字在府小路町43
電話:0179-20-1153 ファクス:0179-20-1105

更新日:2020年03月10日