認知症初期集中支援事業~相談から支援までの流れ~

早い時期に発見するメリット

1.早期治療で改善も期待できる

早期に発見し早期に治療をはじめることで、改善が期待できるものもあります。

2.進行を遅らせることができる

症状が悪化する前に適切な治療やサポートを行うことによって、進行のスピードを遅らせることができる場合があります。

3.事前にさまざまな準備ができる

早期発見によって、症状が軽いうちに本人や家族が話し合い、今後の治療方針を決めたり、利用できるサービスを調べたりする「認知症に向き合うための準備」を整えることができます。

この記事に関するお問い合わせ先

三戸町地域包括支援センター


〒039-0198
青森県三戸郡三戸町大字在府小路町43
電話:0179-20-1153 ファクス:0179-20-1105

更新日:2018年06月01日