国史跡三戸城跡特産品開発事業費補助金のお知らせ

国史跡三戸城跡特産品開発事業費補助金交付事業

令和4年3月15日に三戸城跡(城山公園)が国史跡指定を受けました。

町ではこれを契機として、地域の活性化や地場産業の振興につなげるため、三戸城跡に関連する特産品の開発又は改良に要する経費について、補助金を交付します。

特産品とは

本補助金の対象となる特産品は、三戸城跡や南部氏、戦国時代に関連するもので、三戸町産の原材料の使用や、独自の技術、三戸町に伝わる伝統的な技術などを活用したもののほか、「国史跡三戸城跡」の文字や写真・イラスト等を活用したものなど、「国史跡三戸城跡」の魅力発信につながると町長が認めるもの

補助要件等

対象者

町内で営業している個人、法人及び団体であって、次に掲げる要件をすべて満たすもの

(1) 町内に住所又は主たる事務所、事業所等を有すること

(2) 年度内に事業を完了することが見込まれること

(3) 将来にわたり継続的な活動が見込まれること

(4) 団体にあっては規約等を有し、かつ、団体の意思を決定し、及び執行する組織が確立されていること

(5) 納期の到来している町税その他の町の収入金等の滞納がないこと

対象事業

(1) 特産品を新たに開発する事業

(2) 既存の製品等を改良し、特産品とする事業

補助金の額

補助対象経費に補助率5分の4を乗じて得た額以内の額で上限25万円

(千円未満切捨)(1事業者につき年間1件を上限)

補助対象経費

(1) 報償費(コンサルタント等の専門家から指導を受ける場合等の謝礼金)

(2) 消耗品費(研究資材(書籍など)、器具、原材料など、5万円未満の物品の購入)

(3) 印刷製本費(PRパンフレットやチラシ等の印刷で10万円未満のもの)

(4) 通信運搬費(特産品開発に係る資材・原料、試作品、サンプル等の運搬費等)

(5) 広告料(PR・販路開拓のために行う新聞、雑誌、WEB等への広告掲載費)

(6) 委託料(試験・分析委託料、パッケージ等のデザイン委託料、市場調査委託料等)

(7) 使用料及び賃借料(機械機材の借上料、産業財産権の出願・導入費用等)

(8) 旅費(コンサルタント等の専門家に来てもらうために要した交通費)

(9) その他町長が認める経費

補助対象外経費

(1) 人件費

(2) 契約書、領収書の作成に係る経費

(3) 他の経費と区分できないもの

(4) 対象者自身の旅費

(5) 汎用性が高いもの(鍋、ホットプレート、パソコン、プリンター、携帯電話等)

(6) ECサイトの作成経費(WEBサイトは可)

(7) 事業実施主体の事務所や通信機器等の賃借料及び光熱費等

(8) 施設整備に要する経費

(9) 商品化された後に係る一切の経費(原材料の購入やパッケージ印刷など)

まずはご相談ください。交付対象となる事が確認できた後に、申請書類をお渡しします。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり推進課 商工観光班

〒039-0198
青森県三戸郡三戸町大字在府小路町43
電話:0179-20-1117 ファクス:0179-20-1102

更新日:2022年05月31日