三戸街歩き

  青森県三戸町は、戦国時代南部氏の居城である三戸城が置かれたところです。居城はその後盛岡城に移りますが、三戸城は御古城として代々大切にされてきました。

  江戸時代の国道である奥州街道は、今も三戸町のメインストリートで、町の歴史を伝える神社や仏閣、文化財が街道沿いに点在しています。

  また、三戸地方の商業の中心地でもあったことから、大正時代の建造物や昭和初期に建てられたと思われる商店、レトロな看板などが多く、街を歩くと、どこか懐かしさを感じさせる雰囲気にあふれています。

  大正ロマン、昭和レトロのまちを、タイムスリップしたような感覚で楽しむのがさんのへ街歩きの醍醐味です。

  これに加えて、三戸町出身の漫画家、馬場のぼるさんの絵本『11ぴきのねこ』もいたるところで目にすることができますし、この地方の郷土食である「串もち」や「きんかもち」などのコナモン(粉もの)料理も楽しむことができます。

  地元をよく知る街歩きガイドと一緒に、ゆったりと街歩きを楽しみましょう!

街歩きの様子

街歩きの様子

街歩きの様子

街歩きの様子

三戸街歩き奉行所チラシ

三戸街歩きチラシ

三戸街歩き奉行所ロゴ

【主  催】 三戸街歩き奉行所(三戸町観光協会)

【参加料】 中学生以上  1,200円
           小学生以下     500円
 ※未就学児無料、おやつ代・保険料込み

【最少催行人数】 1名

【所要時間】 90分(希望により調整可)

 ※希望日の5日前までにお申し込みください

申込書(PDF:65.4KB)
申込書(Excelブック:16.4KB)

 

 

【主催・問い合わせ先】三戸町街歩き奉行所(三戸町観光協会内)(電話:0179-22-0777)

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり推進課 商工観光班

〒039-0198
青森県三戸郡三戸町大字在府小路町43
電話:0179-20-1117 ファクス:0179-20-1102

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年08月29日