三戸町テレワーカー育成推進事業業務委託に係る公募型プロポーザルの実施にあたり、応募者の募集をいたします。

 

公募目的・業務概要

 当町も他自治体と同様人口減少と少子高齢化が課題となっており、その影響による労働人口や地域の担い手の減少が進み経済活動等の低下が問題になっている。また、今後さらに深刻化するおそれがあり、雇用対策や移住定住対策が必須である。
 このような状況のなか、当町では平成28年度から場所や時間の拘束が少ない働き方であるテレワークを推進しており、テレワーク可能な施設の整備やIT関係事業者の誘致活動を進めてきた。今後雇用創出を進めていくためには誘致事業の実施の外、ITを活用し稼ぐ人材(以下、「テレワーカー」という。)を地域で育成し、経済活動の活性化や企業誘致の受け皿づくりを進める必要がある。
 本業務ではテレワーカーの育成研修を行うほか、在宅や地方等の遠方でも雇用が可能なIT関連事業者の調査、広報、営業等による雇用をつくり、継続したしごとの創出と移住定住を図ることを目的とする。

実施要綱・仕様書

三戸町テレワーカー育成推進事業プロポーザル実施要綱
三戸町テレワーカー育成推進事業業務仕様書

様 式

(様式1)参加意向申込書
(様式2)企画提案書
(様式3)見積書
(様式4)質問書

任意様式での提出書類

・企画提案書
・各年度の業務委託料の内訳書