人がつどい、もてなしの心豊かな、住みよい さんのへまち

平成29年度三戸町木造住宅耐震診断支援事業

三戸町では、震災に強いまちづくりを推進するため、平成23年度から木造住宅の耐震診断の支援事業を実施しております。

この事業は、一定の条件を満たす木造住宅の所有者が耐震診断を希望する場合、専門的知識を有する耐震診断員を派遣し耐震診断を行うことにより、木造住宅の耐震性能の確認や耐震化の意識の啓発を図ることを目的とした事業です。

耐震診断を希望する方は、対象住宅であるかを確認のうえ建築課窓口へお申し込みください。

平成26年度三戸町木造住宅耐震診断支援事業募集案内

平成26年度三戸町木造住宅耐震診断支援事業実施要綱

◆対象住宅

耐震診断の対象となる住宅は、三戸町に存在するもので、次に掲げる要件全てに該当するものです。

(1)昭和56年5月31日以前に建築(着工)された木造住宅

(2)在来軸組構法又は伝統的構法によって建築された木造住宅で地上階数が2以下のもの

(3)一戸建て専用住宅又は併用住宅(延べ床面積が2分の1以上を住宅のように供し、かつ、住宅以外の用途に供する部分の床面積が50平方メートル以下であるものに限る。)であるもの

(4)現に居住の用に供しているもの

(5)原則として延べ床面積が200平方メートル以下であること(200平方メートルを超える場合、当該申込者負担の増額で対応する。ただし上限400平方メートルまで。)

(6)建築基準法に違反していないもの

※  昭和56年5月31日以降に増改築をした木造住宅に関しては、対象にならない場合もありますので、その際は建設課までご相談ください。

◆診断費用

個人負担として1戸当たり 16,000円(税込み)をお願いします。

(診断費用総額150,000円のうち、134,000円を国、県、三戸町で負担します。)

◆募集戸数

4戸

◆申込期間

平成26年7月1日から平成26年10月29日まで

◆必要書類(各1部)

(1)申込書(PDF)

(2)建築時期並びに床面積が確認できるいずれかのもの

(建築確認申請書の写し、建築確認済証、資産証明書、登記事項証明書等)

(3)外観写真2枚以上(方向の違う写真。正面全体、裏側等)

(4)概略平面図(建築確認申請があればその写し)

◆その他ご不明な点は、三戸町役場建設課(0179-20-1154)へお問い合わせください。

三戸町の人口

男:4,999人
女:5,480人
計:10,479人
4,368世帯
H29.5.31現在

Copyright © 青森県三戸町役場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.