三戸町

三戸町のうまいもんたち

 

三戸地方のB級グルメ 青森南部のソウルフード
三戸ひっつみ
 わかりやすくいえば(すいとん)のようなもの。
 ダシのきいたしょうゆ味の汁に、うどん粉を練った具を入れて煮た料理。手で引っ張って伸ばし、食べやすい大きさにつかんで切るため、この名がついたとか。
 旬の野菜、山菜、川がになども加えた豪華版もあります。

【三戸ひっつみ提供店】

『割烹白山』(かっぽうしらやま)
三戸町同心町字古間木平39-1
TEL 0179-20-0797 0179-20-1797 FAX 0179-20-0790

『SAN・SUN産直ひろば』
三戸町大字川守田字西張渡30-8 TEL:0179 -22-3266

隠れ家サロン『さんのへ川の驛』(さんのへかわのえき)
青森県三戸郡三戸町大字川守田字関根川原71−1
TEL&FAX:0179-22-0046

子どものおやつ、オトナのお茶菓子の定番
三戸せんべい
 青森県南部地方から岩手県で食べられる「南部せんべい」のなかでも、三戸せんべいはサクッと軽い口当たりが特徴。一度食べたらやめられない、そんなせんべいです。
 ベーシックな薄ゴマせんべいのほか、ジュネ(エゴマ)やエビが入っていたり、辛いものがあったりと、各店舗オリジナルのせんべいを食べるのも楽しみのひとつです。

【三戸せんべい提供店】

『小山田せんべい店』
三戸町大字同心町字古間木平38-2 0179-23-3779
『松原せんべい店』
三戸町大字豊川字中屋敷平28-3
0179-22-2560
『中平せんべい店』
三戸町大字川守田字関根46-4
0179-23-6456
『高原せんべい店』
三戸町大字目時字中道135
0179-22-2687
『尾下せんべい店』
三戸町大字斗内字田屋ノ下56-6
0179-25-2007
『安ヶ平せんべい店』
三戸町大字同心町字同心町平12
0179-23-4254
『前田せんべい店』
三戸町大字二日町
0179-23-4103

道の駅さんのへにも各種せんべいを取り揃えています。
伝統の味、南部のファストフードといえばコレ!
「串もち」
 小麦粉や米粉を練ってから、平らな丸もちにして串に刺し、ジュネ(エゴマ)みそをつけて焼いたものです。農家のお母さんが、炭火で焼く串もちは、晴れの日の行事食でもあり、また、おやつでもありました。じゅねみその香ばしさに食欲をそそられます。
【串もち提供店】
『SAN・SUN産直ひろば』
三戸町大字川守田字西張渡30-8
 TEL:0179-22-3266

『山本もち店』
三戸町大字川守田字元木平9-3
 TEL:0179-23-6751


SAN・SUN産直ひろば
あのグルメマンガでも紹介された、古きよき味わい
 「きんか餅」
 もともとは彼岸団子として各家庭で作られていたお菓子。小麦粉を練って、中にはくるみ入りの砂糖とゴマのあんを包み込み、蒸しあげます。
 そのおいしさは漫画「美味しんぼ」でも紹介されるほどです。
【きんか餅提供店】
『きんか堂』 三戸町大字二日町70-1 TEL:0179-22-2740
三戸町の寒暖の差が生む
フレッシュで濃厚な味わい

三戸リンゴ、三戸フルーツ
 山に囲まれた三戸町は、夜の気温と日中の気温が大きく違います。この寒暖の差は、果汁が凝縮されたおいしいくフレッシュな果物を生み出します。
 リンゴ、ブドウ、サクランボ、モモ、プラム、ウメなど、さまざまな三戸フルーツをぜひお楽しみください
【三戸フルーツ提供店】

『三戸リンゴ』
三戸町リンゴ共防組合連絡協議会

三戸町大字在府小路町43
 三戸町役場ふるさと農村課内
TEL:0179-20-1155 FAX:0179-201112
『ブドウ狩り』
スワナイ観光ブドウ園
三戸町大字同心町字諏訪内22
TEL:23-4221、23-3454
『リンゴ、サクランボなど』
『SAN・SUN産直ひろば』
三戸町大字川守田字西張渡30-8
TEL:0179-22-3266

スワナイ観光ブドウ園

三戸サクランボ
青森南部のソウルフード第2弾!
味噌をつけるだけのシンプルな味わい
「むぎつつけ、そばつつけ」

 小麦粉やそば粉を練ったものを平たく伸ばし、三角形に切った「麺」。
 これを、大根などの具といっしょに煮込み、ニンニク味噌、ネギみそなどをつけて食べます。つつけの麺の素朴な味と、ニンニク味噌の刺激が調和してクセになる味わいです。
【つつけ販売店】

『梅松製麺所』(麺販売)
三戸町大字在府小路町1-3 TEL:0179-22-2521
『居酒屋馬酔木(あしび)』(料理提供)
三戸町大字二日町26 TEL:22-1424
三戸町の新名物!売り切れ必死の「幻の味」
 まちの楽校名物 『カツサンド』

 空き店舗を利用して開設された「まちの楽校」。
 中では竹細工昔、手芸、木工など、さまざまな達人がその腕を披露する「達人工房」があります。また、ここで大人気なのが商工会女性部によるな「カツサンド」。
 ふわふわのパンにカツとキャベツをのせ、企業秘密の特製ソースで味つけします。
 人気沸騰で、販売日には午前中で売り切れることもあるこのカツサンド、三戸の新たな味として売り出し中です。 
【問い合わせ先】
まちの楽校
三戸町大字八日町
TEL:0179-23-5519
営業日:土日祝日と毎月8のつく日

または三戸町商工会 0179-22-2331

まちの楽校


Copyright (C) SannoheTown.